第25回関東大学女子サッカーリーグ開幕戦が華やかに行われる

8月28日、8月30日 第25回関東大学女子サッカーリーグ開幕戦が西が丘サッカー場およびNACK5スタジアム大宮で華やかに行われた。

<2011年8月28日(日) @西が丘サッカー場>
10:00 関東大学女子サッカー連盟の24チームのイレブンが、関東大学女子サッカーリーグで初めて使用する西が丘サッカーのピッチに勢ぞろいし、西岡幹事長の開会宣言に先立ち、東日本大震災の被災された方のご冥福を祈り、全員で黙祷を捧げた。川本理事長からドイツでのなでしこジャパンの優勝による女子サッカーの盛り上がりや中国の深浅で開かれたユニバーシアード銀メダリストの紹介があり、短いながらも華やいだ雰囲気に包まれていた。

開幕戦は、レベルの高い白熱した試合が行われた。
第1試合は、結果は、2-1で武蔵丘短期大学(1部2位で対戦相手 関東学園大1部7位)、第2試合は2-0で早稲田大学(1部1位で対戦相手 慶應義塾大学2部1位)と昨年度上位チームが順当に勝利した。

<2011年8月30日(火) @NACK5スタジアム大宮>
8月28日に引き続き、残りの1部開幕戦がNACK5スタジアム大宮が開かれた。
第1試合は、結果が、筑波大学(1部4位で対戦相手 日本体育大学(1部5位))が1-4で昨年の上位チームが敗戦したが、
第2試合は、結果が 神奈川大学(1部3位で対戦相手 尚美学園大学(1部6位))が5-2で貫禄勝ちを収めた。